国道看板写真集
国道看板写真一覧に戻る
【国道197号】:須崎市起点分岐伊方町三崎港→[海上区間]→大分市佐賀関港大分市終点
三崎港から出港した国道197号フェリーは佐賀関港に到着したら直ちに国道197号陸上コースが継続し、大分市終点まで続きます。典型的な国道フェリーであることが港を海上からみても先の青看板の存在からしてもお分かりいただけると思います。
(大分県大分市佐賀関港→地図情報
陸上部の拡大写真です。フェリーを下船すると直ちに国道197号が続きます。左側は217号起点のようにも見えますが、国道217号は国道197号との重複区間にもなっているためにこのT字交差点部は分岐スポットにしか過ぎません。
佐賀関港から見たフェリー乗船口です。実際に私が乗船した船である「ニュー豊予」です。
佐賀関港での乗船待ちレーンです。
ターミナルビルは三崎港より立派です。
T字交差点を別の角度から見た風景です。右側がフェリー乗船口で前方が197号、手前が217号単独区間。
最後に国道九四フェリーの三番目の船「ニュー豊予3」の航海中の風景です。たまたま私が乗船中にすれ違ったので撮影しました。
国道看板写真一覧に戻る