国道看板写真集
国道看板写真一覧に戻る
【国道350号】:起点・新潟港→[海上区間]→佐渡市両津港佐渡市小木港→[海上区間]→直江津港 ・上越市終点
国道350号は佐渡島小木港から2時間30分かけて本州上越市直江津港に到着します。
(新潟県上越市直江津港→地図情報
新潟市内とは違い、上越市内直江津港周辺は丁寧に国道350号表示が満載となっています。
港周辺ではほとんど利用することのない道路の場所にも巨大な青い看板で国道350号ルートが明瞭に把握できます。全国の国道を走行した経験の中でここまで大きな青看板を見たのはここが初めてです。一般車は赤い矢印ルートと違い、上記のイラスト地図看板のとおりに国道350号を直進してターミナルビル 側から出車します。
一般車はターミナルビルを出たところからそのまま国道350号は継続されます。
(→地図情報
上記写真を反対方向から見た写真です。前方のターミナルビルの手前を右折してフェリー待ち車両置き場に突入します。
上越市内の国道350号は一本道です。保倉川を横断する、みなと橋手前の風景です。
(→地図情報
直江津港から約2km走行し、国道8号との交点で終点を迎えます。そのまま直進すれば自動的に国道18号に切り替わります。この交差点は国道18号の終点でもあります。
(新潟県上越市下源入交差点→地図情報
国道8号からみた風景です。右折が国道350号、左折が国道18号、前後が国道8号です。
国道看板写真一覧に戻る