国道看板写真集
国道看板写真一覧に戻る
【国道350号】:起点・新潟港→[海上区間]→佐渡市両津港佐渡市小木港→[海上区間]→直江津港 ・上越市終点
国道7号の起点でもあるこの本町交差点は国道350号の起点でもあります。
(新潟県新潟市本町交差点→地図情報
万代橋を渡り800mほど7号との重複区間を経てると国道118号と分岐となります。国道350号は118号との重複区間でもあります。
(東港線十字路交差点→地図情報
300mほど走行すると朱鷺メッセ方面が国道350号の単独区間となります。 しかしながら国道350号を主張する標識や看板はどこにも見当たりません。
(→地図情報
左折した後200mほどですぐに突き当たります。この交差点を右折します。ここにも国道350号を示した標識はありません。青看板ですら国道であることを主張してないのは残念でなりません。
(→地図情報
しばらく走行すると左手に朱鷺メッセ(国際展示場)があり、正面が佐渡航路フェリー乗り場になります。周辺は会場の関係で有料駐車場がたくさんあります。フェリー乗り場利用者は一番奥にあるE駐車場が便利です。最初の30分間は無料となっています。
(→地図情報
E駐車場を左手にぐるっと回って突き当たりの左手方向がカーフェリー乗船口となります。一応地図上ではこの地点は国道350号からは外れている模様です。
(→地図情報
フェリー乗船車の待機所です。さすが利用者が多いだけあって駐車可能台数スペースも広いです。
(→地図情報
新潟港をフェリーから見た風景です。国道350号は海上を経て佐渡島(両津港)へ続きます。
結局のところ新潟市内において国道350号を示した看板は一枚もありません。おそらく国道を意識しないかぎり新潟市内において国道350号がどのルートをたどっているか知ることもないでしょう。もしかしら新潟市民の方ですら国道350号の存在を知らない人も多いのかもしれません。
国道看板写真一覧に戻る