国道看板写真集
国道看板写真一覧に戻る
【国道382号】:対馬市起点対馬市厳原港→[海上区間]→壱岐市勝本港壱岐市印通寺港
→[海上区間]→唐津市呼子港唐津市終点
壱岐島印通寺港から続く九州本土にある佐賀県唐津市呼子港から国道382号が再び続く。
(佐賀県唐津市呼子港→地図情報
少しだけ路面の色が変わっているが、この境界地点から先から国道382号となっている。
別の角度から見ると良くお分かりいただけると思う。車が停車している場所は呼子港敷地内ということとなる。
今は廃港となった呼子港のフェリー着岸ゲートの跡地。使われなくなった跡地というのは実に寂しいものがある。
九州本土内の国道382号単独区間は短く1.5kmほど走行すると国道204号との重複区間となる。この写真にある坂下の交差点を左折方面(湊・七ツ釜方面)が国道382号にもなっている。但し国道204号区間内で国道382号との重複区間を示す看板はどこにも存在していない。しかし敢えて国道204号を追跡し終点部も紹介する。
(佐賀県唐津市持山交差点→地図情報
国道看板写真一覧に戻る