国道看板写真集
国道看板写真一覧に戻る
国道292号は群馬県と長野県を横断する国道ですが、最も標高高い地点を通る国道となっています。県境の地点である渋峠が標高が最も高い地点となります。この写真は国道看板がある場所であって最高地点地点から長野県境方面を見た風景です。
(群馬県六合村渋峠)
地図情報
日本国道最高地点2172mの記念碑が建っているところがまさしく最も高い位置に存在する日本こ国道スポットとなります。
記念碑に書かれた案内文を拡大したのがこの写真です。
本当の最高地点の全景です。左にあるのが記念碑がある場所で最も高い地点であることがこの写真からでもお分かりいただけると思います。
記念碑がある場所から見える風景です。この写真だけでは広大さが解らないので超高解像度画像も掲載してあります。上記写真をクリックすると超拡大写真が見られます。
国道看板写真一覧に戻る