国道リスト[1~58号]
区間に関して重複区間は国道1~58号についてのみ無視してあり(意図的に)、分岐個所からの表記してあります。詳細は一番下の注意文をご覧ください。
距離表示には重複(途中に重複区間が存在する9、16、28、52号は除く)及び海上区間は除いて算出しています。
本リストは政令「一般国道の指定区間を指定する政令」を利用し、分岐箇所は直接現地確認を行っています。

◎全線走行、○半分以上走行、△一部のみ走行、×一度もなし
区間 経験 距離 備考
1 東京都中央区(日本橋)~大阪府大阪市中央区(梅田新道 562.5
2 大阪府大阪市(梅田新道)~福岡県北九州市(老松公園前 533.8
3 福岡県北九州市(老松公園前)~鹿児島県鹿児島市(中央公民館前 393.8
4 東京都中央区(日本橋)~青森県青森市(長島 739.0 最長国道
5 北海道函館市(末広町)~北海道札幌市(北1西1 279.6
6 東京都中央区(本町三)~宮城県岩沼市(4・6交差点)注1 325.3 原発通行止有
7 新潟県新潟市(本町)~青森県青森市(長島 476.2
8 新潟県新潟市(紫竹山I.C)~滋賀県栗東町(栗東インター傍)注2 542.1
9 京都府京都市下京区(堀川五条)~山口県下関市(下関駅西口)注3 637.7
10 福岡県北九州市(三荻野)~鹿児島県鹿児島市(中央公民館前)注4 454.8
11 徳島県徳島市(かちどき橋)~愛媛県松山市(市役所前 233.7
12 北海道札幌市(北1西4)~北海道旭川市(4条8 137.7
13 福島県福島市(船場町)~秋田県秋田市(臨海十字路 306.0
14 東京都台東区(浅草橋)~千葉県千葉市(広小路)注5 37.9 一方通行有
15 東京都中央区(日本橋交差点)~神奈川県横浜市(青木橋)注6 28.6
16 神奈川県横須賀市(走水)~千葉県富津市(富津岬)注7 251.0 東京環状
17 東京都中央区(室町三)~新潟県長岡市(川崎I.C)注8 288.1
18 群馬県高崎市(並榎IC)~新潟県上越市(下源入 194.0  
19 愛知県名古屋市(熱田神宮南)~長野県長野市(西尾張部 267.7
20 東京都千代田区(桜田門)~長野県塩尻市(高出)注9 222.0
21 岐阜県土岐市(大富)~滋賀県米原町(西円寺)注10 98.5
22 愛知県名古屋市(日銀前)~岐阜県岐南町(岐南インター)注11 28.4
23 豊橋市(西八丁)~伊勢市(伊勢神宮内宮駐車場)注12 177.9
24 京都府京都市(鳥丸五条)~和歌山県和歌山市(県庁前 140.3
25 三重県四日市市(塩浜)~大阪府大阪市(梅田新道)注13 144.5
26 大阪府大阪市(大国)~和歌山県和歌山市(西汀丁)注14 67.0
27 福井県敦賀市(坂の下インター)~京都府京丹波町(蒲正 139.9
28 兵庫県神戸市(JR神戸駅側ガード)~徳島県松茂町(松茂)注15 77.6 明石海峡大橋
29 兵庫県姫路市(太子上太田IC)~鳥取県鳥取市(南隈 119.7
30 岡山県岡山市(泉田)~香川県高松市(番町一丁目)注16 26.4 瀬戸大橋
31 広島県海田町(大正町)~広島県呉市(本町二丁目 20.1
32 高知県高知市(県庁前)~香川県高松市(崎山口)注17 136.1
33 高知県高知市(県庁前)~愛媛県松山市(小坂)注18 119.9
34 佐賀県鳥栖市(永吉)~長崎県長崎市(県庁前 134.6
35 佐賀県武雄市(下西山)~長崎県佐世保市(八幡町歩道橋 35.2
36 北海道札幌市(北1西4)~北海道室蘭市(室蘭駅前 133.2
37 北海道長万部町(長万部橋)~北海道室蘭市(東町3丁目 80.8
38 北海道滝川市(本町一)~北海道釧路市(幣舞公園 297.6
39 北海道旭川市(4条通8丁目)~北海道網走市(南5条西1丁目 213.6
40 北海道旭川市(4条通り6・7丁目)~北海道稚内市(中央3丁目 249.8
41 愛知県名古屋市(高岳)~富山県富山市(金泉寺 253.9
42 静岡県新居町(大倉戸インター)~和歌山市(県庁前)注19 491.8 航路あり
43 大阪府大阪市(花園北)~兵庫県神戸市(岩屋 30.2 騒音問題
44 北海道釧路市(北大通5丁目)~北海道根室市(大正町1丁目)注20 124.8
45 宮城県仙台市(勾当台公園)~青森県十和田市(稲生町1丁目)注21 440.6
46 岩手県盛岡市(NHK前)~秋田県大仙市(R13交)注22 88.3
47 宮城県大崎市(上古川)~山形県酒田市(広田インター)注23 128.7
48 宮城県仙台市(勾当台公園)~山形県天童市(久野本)注24 55.0
49 福島県いわき市(上矢田インター)~新潟県新潟市(紫竹山I.C)注25 242.1
50 群馬県前橋市(本町一丁目)~茨城県水戸市(水戸駅前 144.3
51 千葉県千葉市(広小路)~茨城県水戸市(水戸駅前 122.1
52 静岡県静岡市(興津中町)~山梨県甲府市(甲府署前)注26 100.1
53 岡山県岡山市(大雲寺)~鳥取県鳥取市(秋里 138.5
54 広島県広島市(市役所前)~島根県宍道町(宍道)注27 154.7
55 徳島県徳島市(かちどき橋)~高知県高知市(介良交点)注28 201.6
56 高知県高知市(下分用須崎)~愛媛県松山市(市役所前)注29 299.8
57 大分県豊後大野市(久原)~長崎県諫早市(小船越)注30 222.7 航路あり
58 鹿児島県鹿児島市(中央公民館前)~沖縄県那覇市(明治橋南詰)注31 246.3 航路あり

国道9号は正式には国道1号との重複区間0.7kmを含めた京都市烏山五条交差点から途中国道2号との重複区間47.8km(小郡町小郡インターから下関市印内交差点まで)を含めた下関駅西口交差点までです。 国道23号の現地のキロポスト表示については過去の経緯(国道23号制定の歴史)から豊橋市起点から四日市市塩浜交差点までの区間は国道1号との重複区間として東京日本橋から累積表示となっており、また四日市市塩浜交差点以降については伊勢市終点まで別途計算(0km換算)による単独表示となります。 国道32号は正式には国道11号との重複区間3.8kmを含めた高松市中新町交差点からです。 国道33号は正式には国道11号との重複区間3.0kmを含めた松山市市役所前までです。 国道44号は正式には国道38号との重複区間0.5kmを含めた幣舞公園からです。 国道52号は途中国道20号との重複区間7.2km(韮崎市船山橋北詰交差点から甲斐市竜王立体まで)が含まれます。
[注1] 国道6号は正式には国道1と4号との重複区間0.8kmを含めた東京日本橋から国道4号との重複区間19.7kmを含めた仙台市苦竹インターまでです。
[注2] 国道8号は正式には国道7号との重複区間4.3kmを含めた新潟市本町交差点から国道1号との重複区間27.6kmを含めた京都市烏山五条交差点までです。
[注3]
[注4] 国道10号は正式には国道3号との重複区間12.8kmを含めた北九州市老松公園前からです。
[注5] 国道14号は正式には国道1、4、6、17号との重複区間1.8kmを含めた東京日本橋からです。また国道14号の千葉駅周辺に上り方向に対する一方通行区間が存在します。
[注6] 国道15号は正式には国道1、20号との重複区間0.2kmを含めた東京日本橋からです。
[注7] 国道16号は正式には起点、終点いずれも横浜市高島交差点となっていますが敢えて海上寸断箇所を表示しています。また途中国道1号との重複区間3.6km(横浜市高島交差点から横浜市浜松町交差点まで)及び国道20号との重複区間0.4km(八王子市八日町交差点から八王子市八幡町交差点まで)及び国道17号BPとの重複区間3.7km(さいたま市宮前インターからさいたま市吉野西交差点まで)及び海上区間(富津市富津崎から横須賀市走水交差点まで)が含まれます。
[注8] 国道17号は正式には国道4、6、14号との重複区間0.5kmを含めた東京日本橋から国道7、8号との重複区間61.9kmを含めた新潟市本町交差点までです。
[注9] 国道20号は正式には国道1、15号との重複区間3.0kmを含めた東京日本橋からです。
[注10] 国道21号は正式には国道19号との重複区間2.9kmを含めた瑞浪市山野内交差点から国道8号との重複区間1.3kmを含めた米原市米原警察署北交差点までです。
[注11] 国道22号は正式には国道19号との重複区間5.9kmを含めた名古屋市熱田神宮南交差点から国道21号との重複区間2.7kmを含めた岐阜市茜部本郷交差点までです。
[注12]
[注13] 国道25号は途中国道1号との重複区間21.1km(四日市市大治田1交差点から亀山市亀山インターまで)及び国道24号との重複区間2.6km(天理市嘉幡町交差点から大和郡山市横田町交差点まで)が含まれます。また大阪市梅田新道交差点から大阪市元町二丁目交差点までの方向は下り方向に対する一方通行区間が存在します。
[注14] 国道26号は正式には国道25号との重複区間4.8kmを含めた大阪市梅田新道交差点からです。また国道24号との重複区間350mを含めた和歌山市県庁前交差点までです。
[注15] 国道28号は正式には国道11号との重複区間8.1kmを含めた徳島市かちどき橋交差点までです。また途中国道2号との重複区間14.4km(神戸市東尻池交差点から明石市朝霧交差点まで)及び明石市明石港から淡路市岩屋港までの海上区間及び南あわじ市福良交差点から鳴門市小鳴門橋までの海上区間が含まれます。
[注16] 国道30号は正式には国道11号との重複区間0.5kmを含めた高松市中新町交差点までです。また途中玉野市宇野港から高松市高松港までの海上区間が含まれます。
[注17]
[注18]
[注19] 国道42号は正式には国道1号との重複区間11.9kmを含めた浜松市篠原交差点からです。また途中渥美町道の駅伊良湖クリスタルホストから鳥羽市鳥羽港までの海上区間が含まれます。
[注20]
[注21] 国道45号は正式には国道4号との重複区間78.0kmを含んだ青森市長島までです。
[注22] 国道46号は正式には国道13号との重複区間27.6kmを含んだ秋田市臨海十字路までです。
[注23] 国道47号は正式には国道4号との重複区間43.2kmを含んだ仙台市苦竹インターからです。
[注24] 国道48号は正式には国道13号との重複区間20.0kmを含んだ秋田市飯田交差点までです。
[注25] 国道49号は正式には国道7、8、17号との重複区間4.4kmを含めた新潟市栗ノ木橋交差点までです。
[注26]
[注27] 国道54号は正式には国道9号との重複区間17.1kmを含んだ松江市相生町交差点までです。
[注28] 国道55号は正式には国道32号との重複区間8.6kmを含んだ高知市県庁前交差点までです。
[注29] 国道56号は正式には国道33号との重複区間2.2kmを含んだ高知市県庁前からです。
[注30] 国道57号は正式には国道10号との重複区間22.5kmを含んだ大分市大道陸橋北交差点から国道34号との重複区間21.9kmを含んだ長崎市県庁前交差点までです。また途中宇城市三角港から島原市島原港までの海上区間を含まれます。
[注31] 国道58号は途中鹿児島市泉町交差点より東方面30m先交差点から種子島西之表市西町まで及び種子島南種子町島間港から奄美大島笠利町里まで及び奄美大島瀬戸内町古仁屋から沖縄本島国頭村奥までの海上区間が含まれます。
2014/2/1 現在
一般道路情報トップ
infobuild.jp